小ロットのカスタム電源作りはお任せください。
様々なニーズにきめ細かく対応し、「日本のものづくり」を応援します。

多くの電源メーカーが生産拠点を海外へ移転し、汎用電源が低価格で提供されるようになりました。
その一方で、国内の電源生産では空洞化現象が起こっており、小ロットのカスタム電源が作りにくくなっています。
当社は持ち前の小回りが効く機動力を活かして、装置メーカー様が必要とされているカスタム電源をタイムリーに供給することにより、「日本のものづくり」を応援します。

オンリーワンかつベストワン。それが私たちが提供するカスタム電源です。

電源は電子機器の心臓であり、あらゆるシステム機器に必須のデバイスです。
電源に要求されるスペックは電子機器の仕様がすべて決まってからになりがちですが、それだけに汎用製品では対応できないケースが多くあります。

その点、オーダーメードのカスタム電源ならば、要求される形状や構造、電圧、電力等に最もふさわしいものが提供可能です。
製品のライフサイクルが短縮化している今、カスタム電源の果たす役割はますます大きなものとなっていくでしょう。

私たちはお客さまのニーズに柔軟にお応えし、信頼される電源の設計・製作を行っています。どのようなご注文でも、ぜひご相談ください。

少数・小ロットの製品を作りたい。
多種・小ロットの製品を作りたい。
システム機器に合わせた仕様で作りたい(形状・構造・出力電圧・出力電力)。
仕様を最適化して、必要最小限の機能に留めたい。
各種機能を付加したい(制御機能・監視機能の組込みなど)。

カスタム電源

お客様の信頼に、安心の体制で対応致します。

電源は空気のような存在です。どんな環境・条件下でも正常に動いて当たり前であり、文字通り縁の下の力持ちです。そうした「当たり前」を実現するために、私たちはグループ企業や協力工場との確かな協力体制を構築してきました。

例えば、グループ企業・協力工場の開発エンジニアと生産エンジニアの密度の濃いコラボレーションやそれによる設計効率の向上を実現させています。 電子機器の進化とともにお客さまのニーズもより高度で複雑なものになっていくことでしょう。私たちはそうしたニーズを先取りし、より高いお客さま満足度を実現するために、さらに努力を続けてまいります。

カスタム電源

あらゆるニーズに、電源のプロとしてお応え致します。

お客さまのニーズを把握して、設計・試作にも対応致します。
設計からの一環した管理体制で、確かな品質をお届け致します。

高見沢のカスタム電源の特長

オリジナルな設計が可能です。
RoHS対応品への移行設計も可能です。
産業機器メーカーとしてのノウハウや資産を活用して、電源基板だけでなく、板金などの筐体やハーネスの設計・生産も合わせて対応できます。
UL・VD・IECなどの規格やEMI・EMCの規格試験への対応が可能です。

カスタム電源は、形状や使用環境、納期などの面で厳しい条件をクリアしなければなりません。
私たちは自らに対して厳しく臨むことで、そうしたニーズにお応えし、お客さまに安心をお届けしております。

例えば、こんな製品を製作します。

高信頼電源
シリーズ電源
UPS(無停電電源装置)
特殊用途スイッチング電源
充電装置
デジタル電源

導入事例

ただいま製品導入事例の掲載はございません。