ホーム > 製品・サービス > 交通機器 > 券印刷発行機 TP-9100シリーズ

券印刷発行機 TP-9100シリーズ

券印刷発行機 TP-9100シリーズ拡大して見る

タッチパネル操作で、定期乗車券、普通乗車券、回数乗車券、企画乗車券等の各種乗車券類を発行する券印刷発行機です。

エドモンソン券、85mm券、120mm券、PETカードとマルチな発券が簡単な操作だけで可能ですので、窓口発券業務の省力化を実現できます。また、自動券売機の発売データを取り込んでまとめて集計したり、上位のホストシステムとの連携により、各駅の発売データを一括集計したり、マスターデータなどのダウンロードを可能とするなど、ネットワークシステムとしても発展させることができます。

特長

  • あらゆる乗車券をフルサポート
    ロール紙およびPET券を1台の発券装置で取り扱うことができます。これにより、乗車券や回数券などはエドモンソン券、企画券などは85mm、定期券はPET券で発行することができます。また、領収書を120mm券で発行するなど、駅窓口のあらゆる発券業務を取り扱うことができます。
  • 操作画面例1操作画面例2画面にタッチするだけの簡単操作
    視認性に優れた液晶ディスプレイ式タッチパネルを採用。画面のボタンなどにタッチするだけであらゆる発券が可能ですので、どなたでも簡単に操作を習得できます。
  • ネットワークシステムへの発展が可能
    駅舎内の自動券売機とのLAN接続やUSBメモリからのデータ入力により、駅の発売データの一括管理を行うことができます。更に、上位のホストシステムと公衆回線接続を構築することにより鉄道全体の総合ネットワークシステムへも発展させることができます。

主な機能・性能

  • マルチな発券装置
    横切タイプのロール紙を1巻、2個のPET 券カセットにそれぞれ250枚のPET券を収容します。ロール紙からは、エドモンソン券(乗車券、連絡乗車券、回数券など)、85mm券(一日乗車券、企画券、団体乗車券など)、120mm券(領収券など)を、PET券カセットからは定期券を発券します。
  • 2種類のPET券を同時に使用可能
    2つのスタッカを使用し、2種類の券用紙を装填できますので、通勤定期券と通学定期券のPET券を変えて発券することも可能です。1種類のPET券で運用する場合には、上下のスタッカにまとめて500枚のPET券を収容でき、一方のスタッカの券が無くなっても、もう一方のスタッカからの発券に自動切換しますので、繁忙期でも安心して使用することができます。
  • PET券は黒と赤の2色印字が可能
    PET券への券面印刷は、黒・赤の2色印刷が可能です。黒と赤の色分けはドット単位で変更できますので、通勤定期券と通学定期券などの券種による色分け、マーク部分を赤色印刷するなど、いろいろな券面での運用が可能になります。
  • 出札だけでなく集計業務も広範囲にサポート
    券の発行だけでなく、発売データを日計、旬計、月計などで集計して、各種集計帳票作成をこの1台で取り扱うことができます。また、自動券売機の発売データ(日計データ)をLANやUSBメモリ経由で取り込んで集計することができますので、駅全体の発売データを一括集計することができます。
  • シンプルな機器構成
    最小単位では、本体制御部(パソコン)、タッチパネルディスプレイ部、発券装置、レーザープリンタだけのシンプルな構成です。

仕様

《概略仕様》
型式 TP-91□□
電源 AC100V±10% 50/60Hz
基本構成 制御部(Windowsパソコン)
タッチパネル部(液晶表示タッチパネルディスプレイ)
発券部(発券装置:STPU型)
プリンタ(レーザープリンタ)
運賃設定範囲 10円〜999,990円(10円単位)
運取扱媒体 磁気ロール紙、PET券
発券券種 1エドモンソン券、85mm券、120mm券、定期券(PET)

(注)消費電力・質量・システムとしての設置スペースは、構成機器により異なります。

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス 社会システム本部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3371

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ