ホーム > 製品・サービス > 特機機器 > 防災計測システム > スマート地震計 STR-200

スマート地震計 STR-200

概要・特長

スマート地震計 STR-200拡大して見る

震災時のすばやい初動体制は、正確な震度情報のキャッチから「気象庁検定品」

特長(STR-200)

一体型地震計(SAS-200)の出力データの蓄積・参照や、地震計の設定などを容易に行える機能を備えています。

  • ネットワークフレンドリー
    WEB サーバー機能・FTP サーバー機能・TELNET サーバーを持ち、ネットワーク経由でのデータ参照・収集・保守の機能を備えています。
  • 設置環境を考慮した電源
    PoE(Power over Ethernet)またはAC アダプタによる稼動が可能なため、設置場所を容易に選択できます。
  • 気象庁検定品
    一体型地震計(SAS-200)より出力される加速度データを収集し、震度検定用フォーマットを出力することが可能です。

特長(SAS-200)

従来の計測器部分の筐体内に搭載された CPUで計測震度・加速度・SI値・長周期地震動階級の演算を行い、出力することができます。

  • ポータブルな地震計
    従来品の計測部よりもコンパクトで軽量化。1 秒毎に加速度波形・計測震度・加速度・長周期地震動階級の出力が可能です。
  • 高精度計測
    低ノイズのフォースバランス型サーボ加速度センサと32bit⊿Σ型A/D を搭載しています。
  • 幅広い用途に
    インターフェース変換装置等を介して地震情報を容易にパソコン等に取り込むことができ、警報用途、常時観測用途、小規模観測ネットワークの構築など幅広くご利用いただけます。

※「スマート地震計」とは、一体型地震計とスマートリピーターを組み合わせた愛称です。

スマート地震計 STR-200ページ

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
営業本部 特機事業部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3371

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ