ホーム > 製品・サービス > 交通機器 > ホームドア・昇降式ホーム柵 > ホームドア(腰高式ホームドア)

ホームドア(腰高式ホームドア)

概要・特長

腰高式ホームドア拡大して見る
  • 安全性・低コスト・拡張性を重視し、優れたコストパフォーマンスを実現すると共に、設置工事の省力化にも配慮しました。

ホームドアは、プラットホームから軌道上への旅客の転落、列車との接触などの事故を防止し、旅客の安全を守ると同時に、列車運行の効率化を図る効果もあります。

特長

  • 自由な外装でデザインできるホームドア
    扉部については、ガラス仕様、プラスチック仕様等にする事も出来ます。
    本体は骨組み構造になっていますので、外装は変更することが出来ます。
  • 大開口を標準仕様としたホームドア
    複数の乗り入れ車両に対応できるよう、ホームドアの開口部を引違構造にし、従来より大開口での配列を可能としました。
    筐体についても1350㎜から3500㎜の筐体を揃えております。
  • 駅係員・乗務員による安全・安心ホームドア運用
    駅係員様の立ち位置に合わせた駅係員操作盤の配列が可能です。
    また、乗務員様の降車位置に乗務員操作盤を配置し、安全な運用を可能としました。

主な機能・性能

安全性への配慮

  • 誘導LED
    大型LEDランプ搭載により、開口位置をよりわかりやすくしました。
  • 列車停止検知システム
    車両側の改造無しで、ホームドアを自動開閉できます。
  • 駅係員操作盤
    本体の中に格納しました。
  • 乗務員操作盤
    当社従来品より1/3に薄型化し、セットバックせず操作可能としました。
  • 状態監視パネル
    開口別の開閉・異常状態を識別可能です。
  • 車両数判別装置
    各車両長により、車両数を判別し、ホームドア開口箇所を自動判別します。
  • ホームドア状態表示灯
    カーブホーム等でもホームドア状態を安全に確認出来ます。
  • 乗務員扉
    スライド式アジャスト扉へも変更可能です。

ホームドア(腰高式ホームドア)ページ

昇降バー式ホーム柵 (昇降式ホームドア)システム

昇降式ホーム柵(昇降バー式ホーム柵)

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス 社会システム本部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3371

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ