ホーム > 製品・サービス > 生産終了品 > 突入電流測定器 PSA-210

生産終了

突入電流測定器 PSA-210

突入電流測定器 PSA-210拡大して見る

ますます高性能化される電子機器。これらの機器に使用される電源装置は、その特性上、電源投入時の突入電流が大きく、ライン電圧の瞬時低下を招き、他の機器に様々な影響を与えます。これら障害を確認するため、商用電源に起こる電圧変動を模擬的に発生させ、各種電子機器に及ぼす影響や対策・効果を確認できるシミュレーション機能を搭載した測定器です。

特長

  • 3モードの電源シミュレーション機能
    「瞬時停電発生・指定時間通電・遅延通電」の3モードのシミュレーションが可能です。高速半導体スイッチの採用により、チャタリングがなく、高分解能で正確な時間管理ができます。
  • 豊富な測定機能
    被試験機の実効電圧、実効電流、ピーク電流、実効電力、皮相電力の測定ができます。また、ウインドウ・インターバルの2つの測定モードにより、測定時間を任意に設定することができます。
  • 便利な突入電流測定機能
    連続60A・最大600Aまで測定可能です。また、通電開始時間を0.1ms単位で設定できますので、交流位相のどの位置からでも通電を開始できます。
  • ワイドでハイレンジの時間設定
    通電開始時間(投入位相)は最大999.9ms、瞬時停電/通電時間は最大9999ms,繰り返しシミュレーションは、最大9999sまで任意に時間設定を行なうことができます。
  • リモート操作機能
    GP-IB(標準装備)、RS-232C(オプション)により、パソコンとの連動によるリモート設定や計測データの自動収集が可能です。

各部の名称

各部の名称

3モード電源シミュレーション

瞬時停電モード(ライン同期モード)

瞬時停電発生モード

指定時間通電モード(ライン同期モード)

指定時間通電モード

遅延通電モード(ライン同期モード)

遅延通電モード

仕様

《シミュレーション定格》
入力電圧/周波数範囲 AC10〜280V・DC0〜400V/DC〜500Hz
負荷電流範囲 60Arms(連続)
最大通過ピーク電流 600A(10ms正弦波半波、非繰り返し)
開始遅延時間 0〜999.9ms(設定単位 0.1ms)
ON/OFF時間 1〜9999ms(設定単位 1ms)
リピート時間 1〜9999s(設置単位 1s)
入力波形同期可能電圧/周波数範囲 AC10〜280Vrms/AC1〜500Hz(正弦波)
《計測仕様》
電圧/電流測定時間 0.01〜500V/0.01〜650A
A/Dサンプル時間 100μs
周波数応答 DC〜2kHz(-1db以内)遅延時間200μs
インターバル計測モード/設定単位 0.5s計測・0.5s待機の繰り返し/時間固定
ウインドウ計測モード/設定単位 開始遅延 0〜9999ms
計測実行 1〜9999ms/1ms単位
表示項目 実効電圧・実効電流・総ピーク電流・区間毎ピーク電流・実効電力・皮相電力の1項目を表示
表示方法/表示範囲 4桁7セグメントLED/0.01〜250.0K(6ブロック6レンジ)
《保護機能》
過熱保護 放熱器温度80℃以上
過電流保護 約610A以上
ラインヒューズ/吸収側ヒューズ 75A速断ヒューズ/5A警報ヒューズ
入出力端子台カバーオープン カバー有無をマイクロSWで検出
入出力過電圧保護 シリコンサージアブソーバ500V
《外部出力》
出力形式 絶縁型BNCコネクタ
トリガ出力電圧/パルス幅 約+5V/約100μs(負荷100kΩ以上)
アナログモニタ主力電圧 電圧モニタ 1V/100V・電流モニタ 1V/100A
《リモート》
GP-IB(外部コントロール用I/F機能) 標準装備(IEEE-488規格・24ピン・通信ケーブル含まず)
RS-232C(外部コントロール用I/F機能) オプション(D-sub・9ピン・通信ケーブル含まず)
《一般仕様》
型式 PSA-210
電源・電圧 AC100V±10V 50/60Hz
消費電力 約25W
環境条件 周囲温度:0〜40℃
相対湿度:10〜80%RH(但し、結露しないこと)
電波障害規制 VCCIクラスA準拠
外形寸法 幅:425mm × 高さ:135mm × 奥行:380mm (突起物含まず)
質量 約12kg

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部 特機事業部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ