ホーム > 製品・サービス > 特機機器 > 防災計測システム > 強震計測装置 STR-420

強震計測装置 STR-420

概要・特長

強震計測装置 STR-420拡大して見る

ダムや水門、橋梁、ビル、工場など大規模構造物の安全管理に「気象庁検定品」

特長・機能

  • 大規模構造物に最適
    国土交通省が推奨する強震計測装置の仕様に基づいて設計され、ダム、水門、橋梁、ビル、工場、公共施設、ライフラインなどの構造物に最適です。
  • 広範囲なデータを高精度で計測
    計測部には、24ビット分解能デルタシグマ型A/Dコンバータを採用、130db以上の高ダイナミックレンジを実現し、広範囲な計測データが高精度で得られます。
  • 複数の計測部を接続可能
    1台の処理部に最大3台(9チャンネル)の計測部を接続し、地震動の加速度を計測して、計測震度、SI値、加速度応答値、速度応答値、水平及び鉛直成分の最大加速度等の算出を行うとともに、演算データや地震波形を表示、印刷、記録する機能と、そのデータを上位システムに通報するための通信機能を備えています。
  • シーンに応じた判定機能
    複数計測部の計測データを基に、AND、ORの条件判定出力が可能です。3台の計測部を接続した場合は、多数決判定(2 out of 3)が可能です。
  • 外部通信出力
    外部通信出力としてイーサネットポート及びシリアルポートを有します。
  • 外部表示器用データ通信出力
    外部表示器用データ通信出力としてシリアルポートを有します。
  • 自己診断機能
    自己診断機能を有し、手動、リモート操作及び定期的な自動診断が可能です。
  • 2GBのコンパクトフラッシュカードに対応
    2GBのコンパクトフラッシュカードに対応し、地震情報、波形データの長時間記録が可能です。
  • USBポート
    USBポートを有し、観測したデータをUSBメモリで取得可能です。
  • GPSレシーバによる時刻校正機能
    GPSレシーバによる時刻校正機能を有し、時刻精度の高い計測データが得られます。
  • 内蔵プリンタ
    内蔵プリンタを搭載し各種設定情報、地震情報が印刷可能です。
  • 内蔵バックアップバッテリ
    内蔵バックアップバッテリにより停電時2時間以上の動作が可能です。
  • タッチパネル型カラー液晶ディスプレイ
    タッチパネル型5.7インチカラー液晶ディスプレイを搭載し、対話形式によるデータ表示や設定操作が可能です。
  • 気象庁検定品
    計測震度計として、気象庁検定に対応することが可能です。

強震計測装置 STR-420ページ

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部 特機事業部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ