ホーム > 製品・サービス > 特機機器 > 防災計測システム > 計測震度計 STR-361 > 仕様

計測震度計 STR-361

仕様

外形寸法図

外形寸法図

計測部SAS-361仕様

《感震器》
測定最大加速度 水平成分±4000Gal
垂直成分±3000Gal
分解能 0.63mGal
測定成分 3成分(X,Y,Z)
《A/D変換部》
変換器 ΔΣ型24ビット
サンプリング
周波数
100Hz
周波数特性 0〜40Hz
ダイナミック
レンジ
130dB以上
サンプリング同期 高精度内部時計に同期
《通信部》
処理部・
計測部通信
RS-422 38400bps
《一般仕様》
電源 約DC15V(処理部より供給)
消費電力 約6W
停電対策 処理部のバッテリーバックアップによる
動作環境条件 周囲温度:−20℃〜+60℃
相対湿度:100%以下(結露しないこと)
防水性 JIS-C-0920保護等級7(防浸型)
外形寸法
(突起部除く)
径:278mm×高さ:95mm
質量 約5kg

処理部STR-361仕様

《性能・機能》
気象庁検定 震度7対応検定品(気象庁指定のアルゴリズム計算による)
演算部震度階級 震度0,1,2,3,4,5弱,5強,6弱,6強,7(10段階)
演算部演算内容 地震観測時刻、震度階級、計測震度、最大加速度卓越周期、SI値、早期地震検知情報(オプション)
時刻校正部
校正方式
(オプション)
GPSまたは時刻検出ラジオまたはNTPによる
起動方式 トリガレベル方式 (計測震度、3成分加速度、SI値より選択)
記録部媒体 1GB CFカード
シリアル通信部 通信方式:RS-232C×2ポート
LAN通信部 通信方式:10BASE-T/100BASE-TX(2ポート)
プロトコル:TCP/IP、FTP、Telnet
表示部 ディスプレイ:TFTカラー
解像度:320×240ドット
パネルサイズ:5.7インチ
操作部入力方式 タッチパネル
印刷部 記録内容:震度、加速度、波形、設定情報、各種履歴等
記録方式:サーマル印字
《一般仕様》
電源 AC100V±10V 50/60Hz
消費電力 動作時:50W以下
停電対策 内蔵バッテリーにより約60分間バックアップ可能
(満充電時、計測部を含む)
動作環境条件 周囲温度:約−10℃〜50℃
相対湿度:90%以下(結露しないこと)
外形寸法
(突起部除く)
幅:430mm×高さ:249mm×奥行:135mm
質量 約10kg

計測震度計 STR-361ページ

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部 特機事業部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ