ホーム > 製品・サービス > 特機機器 > オープン温度試験槽 > ソフトウェアダウンロード

オープン温度試験槽 ソフトウェアダウンロード

オープン温度試験槽遠隔操作ソフトウェア

このソフトウエアは、オープン温度試験槽(OTC-2D・OTC-213A)をRS-232CI/Fを介して接続したパソコンから遠隔制御するためのもので、パソコンにインストールして利用します。

対象製品 OTC-2D・OTC-213A
動作環境 Windows XP,Windows 2000,Windows NT4.0
Windows Me,Windows 98,Windows 95
バージョン 1.0
アップデート年月 2004年11月

使用条件

お客さまが、本ソフトウェアをパソコンへインストールされた場合は、以下のソフトウェア使用許諾契約書(以下本契約)内容に同意いただけたものといたします。同意いただけない場合は、本ソフトウェアをパソコンにインストールしないでください。

ソフトウェア使用許諾契約書

ソフトウェア使用許諾契約書とは、株式会社高見沢サイバネティックス(以下弊社とする)がお客様にソフトウェア商品(以下本ソフトウェアとする)を使用許諾する条件を定めたものです。必ず本ソフトウェアをご使用になる前に、以下の事項に注意してお読みください。

  • 本契約にいう「本ソフトウェア」とは、コンピュータ・プログラムおよびそれに関連する技術資料などのすべてを含みます。本ソフトウェアにかかわる著作権その他の知的財産権は、弊社に帰属し、本契約によりお客様に移転することはありません。お客様がそれらの権利を侵害した場合、弊社に対する責任は、お客様が負うものとします。
  • お客様が本契約に違反した場合、弊社はお客様に通知することにより本ソフトウェアの使用許諾を終了させることができます。その場合、お客様は本ソフトウェアおよびそのすべての複製物を弊社に返却しなければなりません。
  • 弊社は、お客様がオープン温度試験槽の遠隔操作を行う目的でのみ、本ソフトウェアを使用する非独占権利を承諾します。
  • 法律上の請求の原因の種類を問わず、いかなる場合においても、弊社は本ソフトウェアの使用または使用不能から生ずるいかなる損害(事業利益の損失、事業の中断、事業情報の損失またはその他の金銭的損害を含むがこれらに限定されない)に関して、一切責任を負わないものとします。例え弊社がかかる損害の可能性について知らされていた場合でも同様です。
  • 本ソフトウェアの改変ならびに逆コンパイル、逆アセンブリ、およびリバースエンジニアリングその他のそれに類する行為により、特許権(実用新案権に基づく権利も含む。以下同じ)または著作権を侵害するものとしてお客様が請求された場合には、弊社は一切の責任を負いません。
  • お客様は本ソフトウェアのバックアップ目的のためのみ、本ソフトウェアを複製することができます。お客様は本ソフトウェアの改変ならびに逆コンパイル、逆アセンブリ、およびリバースエンジニアリングその他のそれに類する行為を行うことはできません。

インストール方法、使用方法

下記のダウンロードアイコンをクリックして、LZH形式(26.0KB)の圧縮ファイルをパソコンの任意のフォルダへダウンロードしてください。(「ファイルを開くか、ファイルをコンピュータに保存するか選択してください。」と表示されますが、「保存」を選択してください。なお、ダウンロードしたファイルを解凍するためには解凍ソフトが必要となります。)

詳細については、取扱説明書PDFPDFファイル991KB)を参照願います。

ご不明な点がございましたら、下記お問合せ窓口までお問い合わせください。

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部 特機事業部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ