ホーム > 製品・サービス > 製品導入事例 > 製品導入事例:防災計測システム > 機動観測用計測震度計 MOS-380

製品導入事例:機動観測用計測震度計 MOS-380

気象庁様

MOS-380写真計測震度計STR-380をケースに収納し、無線パケットモジュール通信により、通信回線の整備されていない場所でもすぐに観測できるようにした機動観測用に特化した製品です。瓦礫の多い被災地で使用されることが多い四輪駆動車へ2台搭載できるよう、コンパクトな大きさとしました。また、停電時には、バッテリーだけで使用することも可能です。

2011年の東日本大震災の被災地へも、6台が臨時設置されました。ソーラーパネルの設置などにより、長期の観測も可能な仕様となっています。

東日本大震災により被災された皆様に、謹んでお見舞いを申し上げます。高見沢グループ社員一同、皆様の安全と、一日も早い復興を、心よりお祈りいたします。

設置例(宮城県本吉郡南三陸町・岩手県上閉伊郡大槌町)

設置例写真

防災計測システム

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ