ホーム > 投資家の皆様へ > IR資料室 > ニュース > 新型セキュリティゲート発売のお知らせ

2009年3月3日

新型セキュリティゲート発売のお知らせ
スタイリッシュで高機能「TAG-9000シリーズ」

セキュリティゲートTAG-9000シリーズ株式会社高見沢サイバネティックスは、企業や官公庁のオフィス、研究所などの入出場管理に最適な非接触ICカード対応セキュリティゲートの製品ラインナップ充実を図るため、新型の「TAG-9000シリーズ」を開発し、3月より発売を開始します。

昨今、オフィスビルはもちろん、研究所、工場、官公庁、学校に至るまで、入出場におけるセキュリティは、従業員や生徒の安全環境確保、情報セキュリティ維持のための最重要課題となってきています。その対策として、監視カメラの設置やスキルの高い警備員の配置と共にセキュリティゲートの設置も有効な手段の一つであるという認識が定着し、導入する企業や官公庁が増え続けています。

当社は、1990年代にいち早くセキュリティゲートを開発し、当時からセキュリティを重視していたIT関連企業を中心に納入してまいりました。その後、アメリカの同時多発テロ事件以降、オフィスセキュリティの重要性がますますクローズアップされ、OA環境等情報化に対する付加価値をテナントに対するセールスポイントに掲げていたオフィスビルでは、これに加えてセキュリティも更なる高付加価値機能として捉え、セキュリティゲートの積極的な導入が行われ始めました。

さて、当社は、2000年に業界に先駆けて非接触ICカード対応セキュリティゲートTAG-5000シリーズを発売し、スタイリッシュなオフィス向けゲートのスタンダードとして、数多くのオフィスビルに納入してまいりました。その後、屋外設置タイプのTAG-7000シリーズ、コンパクトタイプのTAG-8000シリーズとラインナップの拡充を進めてきております。

今回発売を開始しますセキュリティゲートTAG-9000シリーズでも、最先端のオフィスビルにもマッチするようスタイルを重視し、なおかつ大量の人の流れに対応できる機能と性能を兼ね備えた新しいスタンダード機として完成させました。新機能としては、フラッシャータイプの光が利用者の進行方向を案内する誘導LEDを搭載しています。また、従来タイプからのリニューアルも考慮して、外形寸法に互換性を持たせるなどの配慮を行っています。

本製品の発売開始により、既存の3タイプと合わせ、設置ロケーションに最適なセキュリティゲートをユーザーにご提案することが可能になります。

当社はセキュリティゲートのパイオニアとして、高品質な製品でユーザーにより安心なワークスペースをご提供できるよう、今後とも邁進してまいります。

特長

  • 1.機能とルックスを両立させたスタイリッシュデザイン。
  • 2.利用者にわかりやすい案内表示。
  • 3.人間検知センサーの増設により、人と物との判別性能を向上。異常検知時の保護機能も採用。
  • 4.当社従来機(TAG-5000シリーズ)比で、消費電力を約40%低減した省エネタイプ。
  • 5.各社の規格のICカードへ対応可能。
項目 仕様
使用媒体 非接触ICカード・QRコード(オプション)
通過処理能力 通常モード:約20名/分、連続モード:約50名/分
扉方式 フラッパー方式(透明樹脂製)
消費電力 待機時:約50W、動作時:約150W(瞬時を除く)
通路幅 600mm、850mm、900mm
外形寸法 幅:150mm×高さ:1200mm×奥行:1500mm
質量 約90kg〜100kg

関連製品情報

以上

この製品に関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス 管理本部 統括室 総務部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3361

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

企業情報・IR情報に関するお問い合わせ

投資家の皆様へホーム