ホーム > 投資家の皆様へ > IR資料室 > ニュース > 「PASMO」対応駐輪場の拡大に向けて基本合意

2008年5月23日

京急電鉄・高見沢サイバネティックス・高見沢サービス
「PASMO」対応駐輪場の拡大に向けて基本合意
駐輪場におけるPASMO電子マネー普及に努めてまいります

PASMO対応駐輪精算機京急電鉄(本社:東京都港区,社長:石渡 恒夫、以下「京急」)は、駅務機器メーカー大手の株式会社高見沢サイバネティックス(本社:東京都中野区、社長:高見澤 和夫、以下「高見沢」)のグループ会社である株式会社高見沢サービス(本社:東京都品川区、社長:佐藤 統)と、首都圏の駐輪場へのPASMO加盟店開拓に関する業務提携を行い、「PASMO(*1)」対応駐輪場の拡大を目指すことで基本合意いたしました。

PASMO加盟店の駐輪場では、現金だけでなく、800万枚以上が発行されている「PASMO」と、相互利用可能な「Suica」での決済に対応することで、利用者の多様な決済ニーズに応えることが可能となり、さらには精算時間の短縮、小口現金管理コスト軽減、販促PRの強化など、多くのメリットが期待されます。

京急、高見沢、高見沢サービスの3社では、料金精算時にタッチするだけで簡単に支払いができる「PASMO」導入が、駐輪場経営の付加価値向上につながるものと考えており、この合意を受けて、高見沢(*2)は「PASMO」対応の駐輪場機器を供給し、京急が高見沢サービスに対して加盟店開拓業務を委託し、市中の駐輪場にPASMO加盟店を拡大してまいります。

参考資料

基本合意概要

1.目的
駐輪場における「PASMO」電子マネーの普及。

2.サービス開始
平成20年7月を予定

3.内容
(1)京急が高見沢サービスにPASMO加盟店開拓業務を委託。
(2)高見沢が「PASMO」対応の駐輪場精算機器を供給。

各社会社概要

◆【京浜急行電鉄株式会社】

本 社:東京都港区高輪2丁目20番20号
代 表:取締役社長 石渡 恒夫
資本金:394億円
主な事業内容:鉄道事業、不動産事業、ホテル事業、レジャーその他の事業
ホームページ:http://www.keikyu.co.jp/

◆【株式会社高見沢サイバネティックス】
本 社:東京都中野区中央2丁目48番5号
代 表:代表取締役社長 高見澤 和夫
設 立:昭和44年10月1日
資本金:7億70万円(2008年3月末現在)
連結売上高:12,155百万円(平成19年3月期)
主な事業内容:各種自動販売機の製造並びに販売、各種自動化システム機器の製造並びに販売
販売拠点:大阪・名古屋・福岡・長野・高崎
ホームページ:http://www.tacy.co.jp/

◆【株式会社高見沢サービス】
本 社:東京都品川区西五反田2丁目12番3号
代 表:代表取締役社長 佐藤 統
設 立:昭和43年4月1日
資本金:9,000万円(2008年3月末現在)
主な事業内容:自動券売機装置・各種システム機器等の設置、保守並びに販売
管理駐輪場: 約80ヶ所(2008年4月現在)
ホームページ:http://www.takamisawa-s.co.jp/

  • (*1)「PASMO」は、2007年3月18日からサービスを開始した電子マネー機能付のICカード乗車券で、京急線はじめ首都圏の私鉄・地下鉄・バス(順次拡大予定)のほか、JR線も利用できます。「PASMO」加盟店では、「PASMO」および「Suica」が電子マネーとして利用できます。
  • (*2)高見沢は、既に日本全国各地で現金・定期券・回数券の他にICカード(前払い式プリペイドカード)決済ができる駐輪場システムの導入実績があります。

以上

この製品に関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部 パーキング事業部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス 管理本部 統括室 総務部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3361

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

企業情報・IR情報に関するお問い合わせ

投資家の皆様へホーム