ホーム > 投資家の皆様へ > IR資料室 > ニュース > 「硬貨処理装置ESM-38xxシリーズ」販売に関するお知らせ

2013年7月15日

「硬貨処理装置ESM-38xxシリーズ」販売に関するお知らせ

硬貨処理装置 ESM-38XXシリーズ株式会社高見沢サイバネティックスは、各業種の精算機等に搭載されご好評いただいている硬貨処理装置「ESM-32xxシリーズ」をリニューアルし、消費税率変更を見据えて新機能を追加した「ESM-38xxシリーズ」の開発を行い2013年10月より販売を開始する事になりましたのでお知らせいたします。

1.ESM-32xx・38xxシリーズの特徴

(1)当社独自の硬貨識別センサーを搭載

駅務機器や金融機器(ATM)にも搭載されている信頼性の高い硬貨識別センサーを採用しています。

(2)高速処理

入金時の一括投入繰出 約6枚/秒、出金時の収納部からの繰出 約8枚/秒(500円硬貨は6枚/秒)の高速処理を実現しています。

(3)釣銭準備金の簡単な補充

① 前面繰出部から複数種類の硬貨を一括して計数補充することが可能
  ・・・ 機械が硬貨を識別し、自動で金種別に定められた収納部へ振り分ける。

②ユニット上部から機械を停止せずに手補充することが可能(無停止補充)
  ・・・ 人の手で出金4金種の収納部へ直接補充する。

2.ESM-38xxの新機能

(1)1円単位の精算が可能

国内全6金種(釣銭は選択式で4金種※)の入金が可能なので、消費税率変更に伴い発生が予想される1円単位の料金設定にも対応できます。
(※ 2パターンから選択  ① 10・50・100・500円 ② 1・10・100・500円・他のパターンはご相談願います)

(2)軽量・コンパクト化を実現

小型化したことにより、精算機等への搭載の制約が少なくなります。
容積 ・・・ 対ESM-32xx比  △26%(奥行き△137㎜)
質量 ・・・ 対ESM-32xx比  △20%(△5kg)

(3)釣銭出金時の金種判定機能を搭載(オプション)

釣銭準備金を手補充した際に誤って異なる収納部へ補充しても、お客さまに払い出す前に誤りを識別し、払出を中断できます。

関連製品情報

以上

この製品に関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス 管理本部 統括室 総務部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3361

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

企業情報・IR情報に関するお問い合わせ

投資家の皆様へホーム