ホーム > 投資家の皆様へ > IR資料室 > ニュース > 日本初「電子マネー(Suica・PASMO)対応ゲート式駐輪場管理システム」販売に関するお知らせ

2008年1月11日

日本初「電子マネー(Suica・PASMO)対応ゲート式駐輪場管理システム」販売に関するお知らせ

ゲート式駐輪場管理システム株式会社高見沢サイバネティックスは、東日本旅客鉄道株式会社が発行する「Suica」および関東公民鉄で発行する「PASMO」でも精算が可能な電子マネー対応のゲート式駐輪場管理システムを開発致しました。ジェイアール東日本メカトロニクス株式会社の検定も終了し、本日より販売を開始致します。

弊社では、既に電磁ロック式の駐輪場管理システムにおいて、日本初の「Suica、PASMO」対応製品を開発し、昨年10月にJR立川駅の商業施設「ecute立川」様に納入致しました。このたび開発しましたゲート式の駐輪場管理システムにおいても、電子マネー「Suica、PASMO」対応は日本初の製品化になります。ゲート式の駐輪場は、駐輪場の入口・出口に扉を設置し、自転車やバイクの入出場を管理するシステムです。個別の自転車ラックを使用する電磁ロック式システムに加えて新たなラインナップを取り揃えたことで、駐輪場のロケーションや運営方法に応じてより最適なシステムをご提案できるようになります。

PASMO対応駐輪精算機昨今、駅前や商業施設等における放置自転車対策として、駐輪場管理システムが一躍脚光を浴びております。弊社もこの社会的な要請に応えるため、駐輪場管理システムをはじめとする駐輪機器ビジネスに積極的に取り組んでまいりました。このたび販売を開始致します電子マネー「Suica、PASMO」対応の駐輪場管理システムを広く導入させることにより、駐輪場利用者の利便性を更に向上させ、迷惑な放置自転車を削減する効果が期待できると思われます。また、鉄道やバスと自転車というよりクリーンな都市交通手段同士の連携を促進させ、地球温暖化対策を目的とした都市環境整備の一環としても、今後ますます普及が進むことと予想しております。

弊社は、駐輪機器製品販売を今後の主幹ビジネスの一つとして捉え、さらに製品ラインナップの拡充を図りながら、お客様のご期待に応えてまいる所存です。

  • JR東日本 Suica利用承認第27号
  • 当該承認は、東日本旅客鉄道株式会社が本製品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
  • 東日本旅客鉄道株式会社の都合により、予告なくSuicaカードが交換されることがあります。
  • 株式会社パスモ商標利用許諾済 第21号
  • PASMOマークPASMO及びPASMOは、株式会社パスモが本製品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
  • 株式会社パスモの都合により予告なくPASMOカードが交換されることがあります。

関連製品情報

以上

この製品に関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
社会・産業システム本部 パーキング事業部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-9255

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス 管理本部 統括室 総務部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3361

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

企業情報・IR情報に関するお問い合わせ

投資家の皆様へホーム