ホーム > 企業情報 > お知らせ > 第4回鉄道技術展出展のお知らせ

2015年11月12日

第4回鉄道技術展出展のお知らせ

  

当社は、11月11日(水)~13日(金)に千葉幕張メッセで開催される「第4回鉄道技術展」に出展しています。当社ブースには、新型の多機能式ICカード入金機、小型省スペースタイプの新型自動券売機、様々な車両への対応可能な昇降バー式ホーム柵、51ヵ国310種類の硬貨を選び分けられる識別装置を搭載したグローバルコイン処理装置、コンパクト化した国内6金種の受付を実現した硬貨処理装置、省スペース・2次元バーコード・ICカード対応した入退場管理システム等の製品を展示しています。

展示情報

高見沢サイバネティックスは、「「見えない力」で社会に役立つ製品を創造するために」を誇りに鉄道を利用されるお客様に使いやすい製品を開発、製造しております。

ICカード入金機 VTQ-200

主な展示製品

ICリード/ライト部に独自のシャッター機構を採用することにより、処理中のセキュリティ確保とチャージ書き込みミスを防止することができるICチャージ機です。ICカードをパスケースから出さずに改札機にかざす状態のままで、カードトレイに入れチャージすることができます。また、接客表示部に操作方法をアニメーションで表示することにより、初めてのお客様にも迷うことなくご利用頂いております。さらに、レシートプリンターの代わりに、印刷ユニットを搭載することにより、乗車券を発行することも可能です。乗車券の発行は、券売機のバックアップ機能として使用可能です。券売機の設置台数が削減されていく状況下でお客様の利便性を考慮しています。

ICカード入金機

自動券売機 ULCV-7000シリーズ

主な展示製品

鉄道向けの自動券売機として必要最低限の機能を維持しつつ小型省スペース化を図り、更にできるだけコストを抑えた製品とすることにより、導入しやすい価格帯を実現しました。また、上位機種と同様に接客部に液晶画面のタッチパネルを採用したタイプ、半屋外の設置環境でも視認性を確保した押しボタンタイプと、ご利用環境に応じたバリエーションをご用意いたしました。

自動券売機ULCVシリーズ

昇降バー式ホーム柵

主な展示製品

安全性・低コスト・拡張性を重視した昇降バー式ホーム柵です。優れたコストパフォーマンスを実現すると共に、設置工事の省力化にも配慮しております。ホームドアは、プラットホームから軌道上への旅客の転落、列車との接触、列車のドアへの挟まりなどの事故を防止し、プラットホームの安全性を向上させます。旅客の安全を守ると同時に、列車の定時運転確保やワンマン運転対応など、列車運行の効率化を図る効果もあります。

昇降バー式ホーム柵

グローバルコイン処理装置

主な展示製品

51ヵ国310種類の硬貨を選び分けられる識別機を搭載し、入金部には一括投入部や12金種(種類)の硬貨を受付けて4金種の硬貨を出金(還流)することが可能です。

新型硬貨識別機の開発に伴う海外における硬貨処理装置の展開について

硬貨処理装置 ESM-3800シリーズ

主な展示製品

コンパクトボディに国内6金種の受付を実現し、駐車場やセルフのガソリンスタンドの精算機、病院向け精算機、有料道路の無人料金窓口や各種自動券売機、汎用券売機等に搭載可能です。

硬貨処理装置 ESM-38XXシリーズ

その他の出改札機器

主な展示製品

地方鉄道、ケーブルカー、ロープウェーなどの出改札に利用できます。乗車券は、搭乗券で実績のある2次元バーコードによる認証を採用し、定期券や回数券は利便性の高いICカードを使用できます。ゲートは省スペース型でメンテナンス性も向上しています。

入退場管理システム

ご多忙の折と思われますが、展示会にご来場の際には、ぜひ当社ブースにお立ち寄りくださいますよう、お願い致します。

以上

展示会に関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3371
社会システム本部

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

資料請求・お問い合わせ

このページに関するお問い合わせ

株式会社高見沢サイバネティックス 管理本部 統括室 総務部
〒164-0011 東京都中野区中央2-48-5
電話:03-3227-3361

メールでのお問い合わせは、下のボタンをクリックして問合せフォームをご利用ください。

企業情報・IR情報に関するお問い合わせ